ビジネスホンについて 中古と新品徹底比較

TOP >> ビジネスホンについて ⁄ 中古と新品徹底比較

中古には中古の良さがある

ビジネスホンを用意するにあたってコスト面から考えた場合は、やはり中古品で揃えたほうが良いというのは正直なところでしょう。実際、新品でも中古品でも機能自体にそれほどの違いはありません。

特にビジネスホンはパソコンやネットワーク機器に比べて、圧倒的に製品寿命が長いのが特徴です。また、「外線と内線が使えればかまわない」という方もいらっしゃいます。ただし、中古品の場合、新機能のついた最新ビジネスホンに対応していないというデメリットはあります。

主装置は目立たないところに設置されるので、新旧の違いは機能だけになります。しかし、主装置の年代に合わせて電話機も決まるため、社員の方が日々使う電話機も主装置の古さ・新しさによってキレイ、汚いが決まってしまいます。

中古のビジネスホンをお探しの方はこちらからお選びください。

やはり新品で揃えたい

オフィスには最高の機能のついたビジネスホンを揃えたいという企業様も少なくないでしょう。新品のビジネスホンはデザイン性に優れているという点も見逃せません。外部からのご来客の多いオフィスにはぜひ最新の機種を揃えたいものです。

また、通話相手の電話番号を表示できるサービスや複数のダイヤルイン番号を追加できるなど、拡張性が高いのも様々な機能を使いこなしたい方にとっては魅力と言えるでしょう。

とはいえ、やはり中古品に比べてコスト面では高くついてしまうのは否めないところです。

新品でビジネスホンを揃えたい方はこちらからお選びください。

PAGE TOP

Copyright © 電話工事NAVI . All Rights Reserved.